A dog lyving on sofa

病院へ連れて行こう

a cat has yellow eyes

犬の病気にもいろいろな種類がありますが、特にフィラリアは気をつけたい病気です。フィラリアは蚊を媒介して発生する病気で、心臓に移動し血流を悪くしてしまいます。その結果、咳が出る、食欲がない、呼吸が苦しい、血尿が出るなど様々な症状が起こるようになります。とはいえ、こうした病気もフィラリア予防薬を利用することでかなり防ぐことができます。蚊は夏に活動することもあり、夏場だけフィラリア予防薬を使うという飼い主さんもありますが、温暖化が進んでいることで蚊の活動期間も長くなっていますので、4月から12月は気をつけたい期間です。フィラリア予防薬は定期的に利用することとなりますが、手軽に用意する方法としてはまずは動物病院での購入があげられます。

動物病院に相談すればフィラリア予防薬はその場で処方してもらうこともできますが、忙しい飼い主さんの場合は定期的に病院に行くことが難しいということもあるのではないでしょうか。フィラリア予防薬を入手する方法としては個人輸入も注目されています。人間用の薬も個人輸入代行サイトで購入されることが増えていますが、動物の薬を専門に取り扱うサイトもありますので、活用も考えてみてはいかがでしょうか。全国どこからでも注文できますし、24時間いつでも注文できるのも便利です。フィラリア予防薬も様々な種類があり、直接飲ませるタイプもあれば、スポットオンタイプもありますので、使いやすいものを選びましょう。より薬を安く購入したい人もこうした方法を選んでみてはいかがでしょうか。

容量を調整しよう

a yellow cat

最新のレボリューションは動物によって容量を変更することが大事です。この選択を間違えないことが飼い主たちの基準になっています。買う際にも、その薬の容量を詳細に確認すべきなのです。

Read more

個人輸入代行で取り寄せ

a dog

フィラリア予防薬として有名なストロングハートは、個人輸入代行サービスという通販サイトを利用して、誰でも簡単に注文することができます。ペットたちが服用しやすい味に加工されていることから投与しやすい薬となっています。

Read more

手軽に購入できる

a cat

個人輸入代行サービスを使えば、ペット用医薬品も簡単に注文、購入することができます。ふだん利用しているような通販サイト同様に利用することができるので、誰でも簡単に目当ての商品を手にすることができるでしょう。

Read more